FC2ブログ

津あけぼの座・四天王寺スクエア日誌

三重県津市上浜町の小劇場「津あけぼの座」、津市栄町の小劇場「四天王寺スクエア」の日誌です。

林家染弥一人会 落語の逆襲 チケット予約受付中です!!

林家染弥一人会フライヤー
津あけぼの座の恒例落語会となっております、林家染弥一人会。
11回目の落語会は8月1日(土)午後8時から開催いたします。

今回は金の算段編といたしました。

古典から「千両みかん」、そして新作「赤い太鼓」を上演予定となっております。
「赤い太鼓」は、染弥さんからの依頼を受けて、私、支配人・油田が書いた落語です。
といっても、元ネタがございます。
太宰治の作品「新釈諸国噺」の中にある「赤い太鼓」を翻案して落語にしております。
で、この「新釈諸国噺」も元ネタがございます。
井原西鶴の作品群を太宰が翻案したのが、「新釈諸国噺」。

今年は太宰治生誕100年ということで、さまざまな作品が映画化されるそうです。
イメージとして、太宰治というのは「人間失格」ですとか、頬杖をついて物憂げな顔写真など「暗い」感じを受けます。しかし、作品によってはかなり喜劇性を伴うものなどもあります。
津あけぼの座での高座が初演となります。染弥さんも気合が入っておりますので、是非、初演にお立会いいただければと思っております。

脚本を書く人間というのは、「書き上げたらもう他人のモノ」という方と、「書き上げても自分のモノ」と2つに分かれます。
私は「書き上げたらもう他人のモノ」タイプです。
しかし、今回の場合は、私の拙い台本を染弥さんが磨き上げてくれると思っておりますので、期待を込めて、8月1日の高座を楽しみにしたいと思っています。

チケットをネットで予約受付しております。ご利用くださいませ。



みえらくご班・津あけぼの座主催
「林家染弥一人会~落語の逆襲Vol.11 今夜は金の算段編~」
日時:8月1日(土) 午後7時半開場・午後8時開演
場所:津あけぼの座
木戸銭:1500円(60席限定)

電話予約・お問い合わせ:059-222-1101(津あけぼの座)
ネットチケット予約:こちらからどうぞ

多くのご来場お待ちしております。
スポンサーサイト



  1. 2009/07/12(日) 17:33:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0